秋田県仙北郡美郷町六郷字熊野226-1

  トップページ   会社概要   業務案内   役員紹介   今月のお庭作業   会社案内図   樹木医BLOG
秋田県大仙市・美郷町の造園工事店/(有)高橋造園土木公式ブログ 2012年05月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
樹木医の大先輩の藤嶋重信樹木医と共同治療のチャンスを安藤醸造元様の赤松にて頂きました(^.^)秋田県の樹木医の黎明期から活躍しているベテラン樹木医です!
その知識と技術はさすがです。めったにないチャンスです。言葉は悪いですが、その技術と知識を盗む気マンマンでいかせてもらいます(☆。☆)!
「モダンだけと、田舎くさいというか温かみのある雰囲気のお庭がいいなぁ」
とのご要望をいただきました。

お宅の雰囲気は和洋折衷な感じです。

まずはCADのイラストで、こんなイメージでご提案させてもらいました。

ヤマコー 玄関
玄関先のお庭


ヤマコー 坪庭
中庭


プレゼンさせてもうと
お客様からすぐGOサインがでました!ありがとうございます!

それでは早速工事に着工です。

CIMG4607.jpg
ポイントになる枕木です。

CIMG4676.jpg
オブジェも兼ねた表札です。塗装をして真っ白に仕上げます。

CIMG4677.jpg
もう一つのアクセント。白と黒のタイルです。このモザイクでモダンな雰囲気を演出できればと思います。

CIMG4842.jpg
仕上げの芝生です。色とりどりのコントラストが目を楽しませてくれるはずです♪

そして・・・

CIMG4206.jpg
中庭の工事前です。

CIMG4853.jpg
完成!シンプルかつモダンな雰囲気がでるよデザインしました。


CIMG4589.jpg
玄関先のお庭です。工事前。

CIMG4854.jpg
お花を植えて、華やかに♪

CIMG4860.jpg
芝生もこれからどんどん緑になっていきます。
これからがとても楽しみです(*´∀`)

完成後、施主様に新築祝いにお声をかけてもらいました。
その説は、大変お世話になりました!
これからも宜しくお願いします。


ありがとうございました!!!
「幹がどんどん腐れていって・・・。50年前に植えた記念の木なんです。
 どうか腐れを治療して、いつまでも元気になるように・・・」

というご相談でした。
行ってみると・・・
CIMG4549.jpg
こういう状態の幹がたくさんありました。

CIMG4553.jpg
人工プレポリマーを配合した防腐材を塗布し、網で人工樹皮の下地をつくります。

CIMG4558.jpg
丁寧に人工樹皮を塗ります。人工樹皮は珪藻土を主成分としています。
その処置のほかに、木に体力をつけるために施肥をしました。
最後にアブラムシ予防と穿孔性害虫の予防のために高濃度の薬剤散布をして
治療終了です。これで様子をみます。

そして、葉の萌芽状況です。
CIMG5056.jpg

CIMG5057.jpg
「こんなに葉の量が多いのと、枝の伸びが多いのは初めてです!アブラムシも少ないし!!」
と施主様が感激してくださいました。
私も大変嬉しいです。

しかしこれからが本番。経過観察をしながらアドバイスをさせてもらいます。

ありがとうございました!
前もアップしましたが、樹木治療の詳細と報告を再アップしたいとおもいます。
概要から・・・
CIMG4387.jpg
雪の重みで、ヤショウモミジの大木が倒木してしまいました。
昔からある、大木です。
お施主様が
「なんとか助けてください。どんな姿になってもいいから、生きてさえくれれば・・・」
この木に強い愛情と思い入れがある様子でした。

精一杯やらせてもらいます!

まずは調査もかねて、木の周りを丁寧に彫ります。
CIMG4403.jpg
老齢に加え、腐朽菌の増殖により根の半分がありませんでした。
これでは根の支持力が著しく低下してしまいます・・・

今回は土を柔らかくしつつ、体力をつけるために肥料をあげることにしました。
CIMG4393.jpg
肥料の量は柔らかくした土の窒素含有率が0.1%に設定しました。コレくらいの土壌改良材の量になります。
CIMG4405.jpg
丁寧に混ぜ込んでいきます。

CIMG4408.jpg
発根促進剤を散布して、完成です。まずはこれで様子を見ます。
どうか枯れないで!頑張れ!

CIMG4819.jpg
一ヵ月後の葉の萌芽です!この葉で今年、どれだけ光合成をしてエネルギーを蓄えることが出来るかが勝負です!この夏をいかに乗り切るか・・・。
観察していきます。

頑張れ!
今日はマツの芽摘みです。今の時期のマツの恒例作業です。伸びすぎた芽を摘んであげないと、カッコ悪い枝になってしまいます(^。^;)天気もよくサイコー(ノ^^)ノ。腰に注意しながら頑張ります!
本社の地元、美郷町「花祭り」です。六歳位までの年頃の子供達が、化粧をし、正装をして街中をねりまわります。公家様のように位の高い人間になるのを祈念するお祭りです。

うちのチビも参加しましたが、着物の着心地の悪さにご機嫌ななめです。そりゃそうだ
よな(^。^;)もうちょい頑張れ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。