秋田県仙北郡美郷町六郷字熊野226-1

  トップページ   会社概要   業務案内   役員紹介   今月のお庭作業   会社案内図   樹木医BLOG
秋田県大仙市・美郷町の造園工事店/(有)高橋造園土木公式ブログ 2011年08月
「大屋梅という横手市の文化財があります。その元祖と言われている大屋梅の元気がなくて・・・
 なんとかこの文化財を次代に残したく思います。診断してもらえないでしょうか?」

という横手市様からのご相談でした。

さっそく現場に直行です。

P5170094.jpg

P5170093.jpg

確かに枝の密度も少なく、葉色もよくありません・・・。
診断の結果、土壌に問題があることが分かりました。
精一杯頑張ります!


肥料の供給も兼ねて、土壌改良をご提案しました。
また幹に腐朽も進行しているので腐朽防止処理も施します。

今回は樹木が老齢であること、樹勢が減衰していることもふまえ二ヵ年計画で土壌改良をする事にしました。
半分づつ土壌改良を実施します。歯医者さんも一度に両側の虫歯を治療せず、片方づつ治療します。両側を一度に治療すると、食料を噛む事ができないからです。それと同じ理屈で、土壌改良も順次、部分的に進めていきます。

P6190453.jpg
丁寧にほりあげて、魔法の配合で土壌改良材、肥料を埋め戻します!

P7190551.jpg
プレポリマーの防腐剤を塗りこみ、人工樹皮の下地を作成します。

P7190555.jpg
丁寧に人工樹皮を塗りこんでいきます。
まずはこれで来年の萌芽量、葉の色を観察します。
適時、発根促進剤を散布して様子をみます。

そして・・・

P5170094.jpg
治療前です。

CIMG2591.jpg
一年後・・・。
よかった~~!(*´∀`)
葉の密度、伸長量も増えました!!

CIMG2589.jpg
葉の色もイキイキしてます。窒素分の配合量がよかったみたいです!

ですが相手は、老齢です。

まだまだ油断はできません!

これからも観察をして、様子をみさせてもらいます!


元気になってくれて、ありがとう 大屋梅。




「かなり老齢のオンコの大木ですが、幹が腐れていて不安です。診てもらえないでしょうか?」
とのご相談を頂きました。

まずは診断です。
CIMG1693.jpg
かなり大きいオンコでした。立派な仕立てものです!
しかし残念ながら、白色腐朽菌による腐れが進行していました。
でもきちんと処理をすればまだまだ大丈夫だと思います。

さっそく治療に入ります。

CIMG1694.jpg
防腐処理をして、人口樹皮の下地を作成します。

CIMG1701.jpg
珪藻土でできた、人工樹皮を丁寧に塗りこんでいきます。

CIMG1702.jpg
今の時期だと2・3時間くらいで乾燥して、固まります。雨が予想される場合はシートなどで養生をします。

CIMG1712.jpg
完成です。最後に栄養補給の肥料を施します。

まだまだいけます!

早く枝が伸びて、露わになっている部分をカバーしてくれる事を祈ります。

元気になぁれ!