秋田県仙北郡美郷町六郷字熊野226-1

  トップページ   会社概要   業務案内   役員紹介   今月のお庭作業   会社案内図   樹木医BLOG
秋田県大仙市・美郷町の造園工事店/(有)高橋造園土木公式ブログ 2011年05月01日
・木を剪定したいけど、木を切る時期ってあるの?

・こんな枝がよく出るけど、切った方がいいの?

・幹に黒いロウみたいのがあるけど何?

・庭の土の部分が雑草でいっぱい…。なんかある?

・水やりはどんな時間帯にしたらいいの?

・木を植えたんだけど、水はこまめにあげた方がいいの?

・木の幹が膨らんでます。どうして?

・庭に落ち葉がいっぱい。掃除して清潔にしたほうがいいの?

・樹木医というと聴診器を木にあててる姿を想像するけど、水が流れる音って聞こえるの?

・シワがたくさん。どうして?

・木に幹に縦すじがありあます。何?

・木に穴が開いてます。コンクリートとかを詰めて、穴を塞いだほうがいいの?

・木の幹に穴が開いて、水が溜まってます。大丈夫?

・サクラの木にアリがたくさんいます。大丈夫?

・これは紅葉?黄葉?枯れてるの?

・木の年輪で方角がわかるって言うけど、本当?

・どうして竹は生命力が強く、あんなに増えるの?

・サクラにホウキみたいな枝。何?

・枝が雪で折れないか心配…

・秋にマツの幹にコモを巻いていますが、あれは何?

・年によって紅葉の美しさが違うのはなんで?

・紅葉時、葉っぱが黄色になる木もあるけど何故?

・どうして葉っぱは紅葉するの?
・木を剪定したいけど、木を切る時期ってあるの?
あります。直径2センチ位までの枝ならそれほど影響ありませんが、それ以上の太さになると、時期によっては切り口から腐れが入る可能性があります。
例えば梅雨の時期は、青々と葉を茂らせているので「いくら切っても新しい葉を出して来る」と思いがちですが枝葉や根を広げるためにエネルギーを使っているので、本当は余力が一番少ない時期なのです。逆に冬から春はエネルギーをたくさん蓄えているので、切られた傷を覆う力が強いのです。
木の生理を理解して適切な時期に適切な切り方をしたいものです。
・枝をたまに切るけど、切る位置ってあるの?

あります。ちょっとした枝でも切る位置によっては木の運命を左右することがあります。適切な位置で切れば木は自然にふさぐ事ができますが、切りすぎたり、 反対に残しすぎると切り口をうまくふさげません。そして腐れや病気が入る原因となってしますのです。

枝切る位置
・こんな枝がよく出るけど、切った方がいいの?

「ひこばえ」や「胴吹き」です。よくこれらの枝は見苦しいとされ剪定の対象になりますが、なぜ木はひこばえをだすのでしょう?
木はエネルギーが足りなくなったため、急いで非常時用の葉を出し光合成をして補おうとしているのです。 ですから、ひこばえや胴吹きを剪定したらいっそう木を弱らせてしまします。 せっかく出したひこばえや胴吹きが切られると、エネルギーが足りない上に、さらに葉を出すためエネルギーを消費する事になります。
土壌改良や発根促進をして木の活力を高め、ひこばえや胴吹きに頼らなくてもいいように木の樹勢を高めましょう。 樹木が弱りすぎて回復の見込みが立たない時は、これらの枝を大切にし、数年経ってから勢いの良いものを選んで残し大きく育てましょう。

ひこばえ

・幹に黒いロウみたいのがあるけど何?

「コスカシバ
」(Conopia hector)という蛾の幼虫による被害です。
加害部を切開して中の幼虫を掘り出すのが最も確実な方法ですがサクラは腐朽が入りやすいので、その後に防腐剤を塗布します。
一般的な防除方としては、6~9月にかけて2~3回スミチオン等の乳剤(100~250倍液)を幹に十分散布します。

コスカシバ
・庭の土の部分が雑草でいっぱい…。なんかある?

写真は「大粒樹皮マルチ」の施工例です。
よくマルチング材として使用される「樹皮系バーク堆肥」と違って雑草の発生を抑制できるようです。 見た目もよく、天然資材なのでいずれ土に還ります。
完全に雑草を抑制することは難しいですが、除草の際に雑草が根ごと取れるので管理はしやすいようです。

庭の土の部分が雑草