秋田県仙北郡美郷町六郷字熊野226-1

  トップページ   会社概要   業務案内   役員紹介   今月のお庭作業   会社案内図   樹木医BLOG
秋田県大仙市・美郷町の造園工事店/(有)高橋造園土木公式ブログ 2011年04月02日
・木の幹が膨らんでます。どうして?

木が腐るというのは、サルノコシカケ等の主にキノコを出す菌が木材を分解している状態です。
腐朽部分はぼろぼろになり、そこが治ることはありません。 でも元気な木は、その周りの幹を急いで太らせて重い体を支えます。 木は幹が空洞になっても生きていけるのです。
外から見て傷や穴が無くても、幹が膨らんでいる場合は、幹の内部に腐朽菌がいて内部を腐らせている可能性があります。

木の幹が膨らんでます
・庭に落ち葉がいっぱい。掃除して清潔にしたほうがいいの?

公園などではよく落ち葉を掃いてますが、そうすると落ち葉の中に含まれているチッソやミネラルの循環が絶たれ、腐植も形成されません。
森林では樹木が吸収する無機養分の60パーセント程度が落枝、落葉から供給されています。落ち葉を掃けば掃くほど土は痩せていくのです。 それが出来ない場合は落ち葉を1箇所に集めて堆肥を作り土に返す事を考えてみたいものです。

落ち葉
・樹木医というと聴診器を木にあててる姿を想像するけど、水が流れる音って聞こえるの?
よく聞かれますが、誤解です。
木が水を吸い上げる速さは、晴れた日で蒸散が盛んに行われている時でも1時間に数10センチが普通です。 そのうえ水は0.1mmよりも細い管を通っているのですから聴診器では水の流れる音は聞こえません。
聞こえるのは風で枝がしなったり幹が揺れたりする音と、木がアンテナとして拾った遠くの音です。